ダイエットとアンチエイジングのおはなし

ダイエットに関する意識調査でこんなのがあります。

ダイエットに興味がありますか?「興味がある」と回答した男性は49%、女性は74%になった。やはりダイエットは女性の関心がすごく高い。

女性の体型についての考え方は、男性の71%、女性の74%が「痩せていることよりも健康的な体型の方が魅力的である」と回答しています。

男性の71%は、「世の中の女性は痩せることにこだわりすぎている」、男性70%が「痩せすぎている女性には魅力を感じない」と回答しています。

ちなみに87%の女性がダイエット経験があり、「ダイエットをする目的は何ですか?」と聞いたところ、1位は、「体型を気にせず洋服を選べるようになりたい」(45%)、2位「好きな服が似合う体型になりたい」(40%)と、「ファッション」がダイエットの目的という回答がもっとも多い。

ついで、3位「健康の維持」(39%)、4位「健康になりたい」(33%)、さらに「異性にモテたいから」は9位(12%)となっているようです。

結論としてダイエット目的は、健康のためでも、ましてや恋愛のためでもなく、「いかに自分を磨き、美しくなるか」が第1の目標のようだ。

そこで、ダイエットというと常に話題にのぼる基礎代謝についてです。

筋肉の量を増やしたら少しは代謝が良くなりますかね? たぶん。

代謝を良くするには、乾燥生姜が効果があります。
乾燥生姜は漢方薬の冷え性の主成分です。

生の生姜を千切りにして天日に干すと、1日で乾燥生姜ができあがります。これを紅茶に入れると生姜紅茶になり、煎餅と一緒に食べると生姜煎餅になります。みそ汁に入れたり、魚料理に使っりできるだけ頻繁に食べるようにすると、血行がよくなり手足がぽかぽかしてきます。

体温が上がると、ダイエットにも効果があります。

そして、ダイエットとともに関心があるのは、『老化』防止の関係があります。

今回そのテクニックの一つとして挙げられるのが、食事のとりかた。お金をかけずに、アンチエイジングをしましょう!

1、お肉:野菜:穀物=1:3:6の比率が正しいそうですよ。
2、野菜→たんぱく質→炭水化物の順番で食べる。
3、ゆっくりよく噛んでたべる
4、腹八分目を心がける
5、旬の食材を中心に
6、精製された食品の見直し