酵素不足だとダイエットもうまくいきません

お勤めの方はどうしても昼食は外食が多くなります。しっかり酵素を採ることはなかなか難しいでしょうね。

そんなときのために、いろいろな酵素飲料が出回っています。また、携帯できる酵素サプリもあります。

昼食が終わったら2、3粒飲んで酵素を補給しておくという習慣をつけるのも酵素不足を補うのにいいのではないでしょうか。

酵素が不足する理由は、現代に生きるわれわれは、社会でストレスや環境汚染、インスタント食品など、消化・ストレス解消・解毒などに多くの酵素を消費せざるを得ない状況になっているからと言われています。

酵素はご承知のとおり、健康を維持し美肌や太りにくい体を作ったり、消化・吸収・代謝機能を正常に保つために欠かせない栄養素なのです。不足しがちな酵素を飲料やサプリメントで補う方法が採られています。

酵素は生野菜などに多く含まれています。ポイントは過熱しないで生で食べることです。酵素は熱に極めて弱いのです。体内に酵素がたくさんあればエネルギーもあり、免疫力も高まり、新陳代謝も活発になります。

ところが、一生をとおして体内で作られる酵素の量はある程度決まっていると言われていますし、残念ながら加齢とともに体内で作られる酵素量は減ってきます。

酵素を断食ダイエットと上手に組み合わせて実践すれば鬼に金棒ということになるでしょう。本断食ではなく週1回の 週末断食(ファスティング) のときに食事の代わりに酵素液を飲むやり方や半日断食で朝飲むという方法になるかと思います。

しかしながら、酵素飲料はまずいんですよね。私は毎日家にいて朝食は野菜ジュースとヤクルト、昼食には意識して生野菜、果物を摂るようにしていますからサプリメントは利用しなくてすんでいます。
購入されるときは、よく調べてから購入されるといいと思いますよ。

クチコミ参考サイト

酵素ダイエット参考書

(PR) 断食は心の病にも効果が