断食寒天ダイエット方法のすすめ

断食寒天ダイエットなんて言葉は無いでしょうね。自分で作ってしまいました。この断食寒天ダイエットは、断食ダイエットに寒天食材を組み合わせたダイエット方法です。

寒天ダイエットというダイエット方法はあると思いますがよく承知はしていません。おそらく寒天の低カロリー食材としての特徴を活かした方法でしょう。

ここでの断食寒天ダイエット方法も、断食後の食生活にうまく寒天を取り入れてダイエット効果を狙うというものです。

 寒天は海藻から作られている低カロリー食品の代表的な食材です。その寒天には多くの食物繊維が含まれており、お腹の調子をととのえる効果があります。

もちろんからだに良いからといって、寒天だけで過ごせるわけではありません。栄養のバランスは当然必要になります。

例えば、女性でダイエットをしている人の中には甘いもの大好きという方が多いと思いkますが、この寒天を食前に食べておくと、甘い物や食事に含まれる糖分を包み込んでくれて、そのまま小腸へとはこんでくれます。

そうすると血液中に糖が吸収されにくくなり、肝臓で糖を原料として脂肪に変化させる割合も低くなってきます。すなわち体脂肪が増えにくく、ダイエットにも効果があるというわけです。

 

寒天に含まれる食物繊維は、腸をきれいにして滞留便を排泄してくれる働きをしますので自然にお腹の膨満感もとれて体重も減らしてくれ、ダイエット的にも効果があります。

 私は毎日昼食時には、寒天にインスタントコーヒを入れて煮込んで作ったコーヒー寒天を食べています。もちろん栄養バランスを考えてほかの食品と一緒に食べていますが、ある程度寒天がお腹を満たしてくれ、空腹も抑えられるので過食が防止できます。

断食は少食習慣をつけるいいチャンスになります。その少食習慣を維持するために、素晴らしい効用がある寒天をうまく取り入れて、小食に慣れるまででもいいと思いますが、実行されてはいかがでしょうか。

参考までに、私の昼食メニューですが、寒天はタッパーにコーヒー寒天にして作ったものを小分けして食べています。果物、生野菜、豆乳は大体いつも食べています。あとはそのときどき出されるものを適当に食べています。

 私は粉寒天が使いやすいので業務用の1キロ袋で買って利用してます。粉寒天はアレンジ次第で何にでも入れて摂ることができます。寒天といえば、定番のところてん 、コーヒーゼリー、 あんみつ、めかぶ寒天、 豆乳かんなど色々な料理方法があります。 デザートや食事にうまく利用するようにしたいものです。

業務用粉寒天